東北福祉大学ロゴ


    以下は、2015年度の情報福祉マネジメント学科の情報となります。

    学科の人材育成課程がテレビで紹介されました

  •  2/23日(火)に仙台放送の夕方の番組にて「重度障害者へのコミュニケーション支援が広がっています。」という特集が放映されました。
     その放送の中において、本学科で実施している「重度障害者ICT支援コーディネータ育成課程」が紹介されるだけでなく、OBや現役の学生のインタビューが放映されました。
     本課程は、重度障害者へのICT支援について、大学内で知識・技術を学ぶだけでなく、地域の協力の下、実際に患者さんに支援しながら学ぶという実践的な学びとなっております。放送内でもありましたが、今後もICT支援に関わる人材の育成に寄与していきたいと考えています。

    掲示日:2016/2/24


    卒業論文発表会を行いました

  • タイトル:卒業論文発表会の様子  4年間の学びの集大成となる卒業論文の発表会を行いました。発表会は学内でも本学科独自の取り組みとなっており、学生が社会にて羽ばたくためのプレゼンテーション能力、質疑応答力などを磨く機会と考えています。

     今年度の発表会では、初等教育における英語学習支援やノートテイク支援アプリなどの研究・開発、東京オリンピック・パラリンピックの同時開催計画の提案、Messier天体の観測と撮影、仙台市地下鉄東西線の新シンボルマークの提案、福島第一原子力発電所事故と新聞報道〜社説から見る地方紙4紙の分析〜など、様々な「情報」に関連する研究発表が行われました。

     卒業論文を書き上げること、そして、教員や多くの後輩たちの前に立って発表する、教員の質疑応答に応えることは、卒業する前の高い壁となりますが、それを超えることが、本学科での学びの振り返りと、社会に羽ばたく際の自信となると考えております。発表を行った4年生のみなさま、本当にお疲れ様でした。
    掲示日:2016/2/24


    『ルワンダでの草の根技術協力事業中間報告会』

  •  石野教授がプロジェクトマネージャを務める、JICA草の根技術協力事業の中間報告会を開催いたします。
    本報告においては、現地に派遣されている調整員が一時帰国し、現地の状況を生でご報告いたします。参加無料ですので、ご興味がある方はぜひご参加ください。
     ● 講演会の詳細
       演題:『ルワンダでの草の根技術協力事業中間報告会』
       日時:2月10日(水)16:05~17:35
       場所:東北福祉大学 ステーションキャンパス 3階 301教室
       講師:プロジェクトマネージャ 石野莞司
          現地コーディネータ 宍戸さゆり

    掲示日:2016/1/30


    初年次学生への教育風景8 今年度のまとめ

  •  先週にて今年度の講義が全て終了し、今年度の締めくくりとなります後期の定期試験が実施されております。
     大学の学びの基礎を形成するリエゾンゼミⅠの最終回では、今年度の学びのまとめとして、ポートフォリオへの入力を行いました。このポートフォリオは、大学での学びをまとめ、後に自分の学びの軌跡を振り返るためのツールとなっています。
     このポートフォリオを使用して1年間での学びを再確認することが、2年次での専門知識を学ぶための基礎の総まとめとなります。そして、自分の学びの状況を知ることで、さらに大きな学びへとつながることを期待しています。

    掲示日:2016/1/26


    新年のご挨拶

  •  昨年も多くの方のご協力、ご指導の下、学生たちへの指導・教育を行うことができましたことを心より御礼申し上げます。
     そして、三箇日が過ぎ、本日より2016年の初講義が開始され、情報福祉マネジメント学科の新しい一年が始まりました。
     本年もみなさまのご協力、ご指導の下、学生たちへの指導・教育を行うとともに、地域への還元も含めて精進して参りますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。  

    情報福祉マネジメント学科 教職員一同

    掲示日:2016/1/5


    大谷哲夫新学長就任のお知らせ

  •  10月18日に逝去された萩野浩基学長の後任として、都留文科大学理事長の大谷哲夫氏が12月1日付で就任いたしました。

     大谷新学長の履歴につきましては、下記の本学公式サイトのお知らせをご確認ください。

       東北福祉大学>大谷哲夫新学長就任のお知らせ

    掲示日:2015/12/4


    萩野浩基学長ご逝去と学園葬のお知らせ

  •  本学の萩野浩基学長が平成27年10月18日にご逝去されました。
     在りし日の萩野学長のお姿とお言葉を胸に、ここに謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

       東北福祉大学>萩野浩基前学長 学園葬の会葬御礼

    掲示日:2015/11/6


    初年次学生への教育風景7 次年度へ向けて

  • タイトル:ゼミ説明会の様子  後期の講義も後半になり、初年度の学びの終わりが見え始めてきた今日この頃ですが、早くも次年度以降を見据えたガイダンスも始まりました。
     12/16午前に、情報福祉マネジメント学科の3コースの特色についての説明を行いました。今後の3年間において、自分の学びの軸をどこに定めて学びを深めていくことができるのかという話を行い、午後には次年度のリエゾンゼミⅡ(通称:ゼミ)について、各ゼミに所属する先輩たちが自分のゼミの特色をプレゼンしました。少し早い時期ですが、情報福祉マネジメント学科では、自分が学びたいことを設計できるように早めの準備を行っています。

    掲示日:2015/12/17


    「産学官連携フェアみやぎ」に大内誠研究室、漆山研究室が出展しました

  • タイトル:産学連携フェア出展の様子  本学科の大内誠研究室、漆山研究室の4年生が医工連携・ライフサイエンス部門に作品を展示しました。
     大学生活の4年間の集大成である卒業論文にて取り組んでいるテーマを発表し、多くの方と情報の交換を行いました。詳細につきましては、本学のニュース一覧に掲載されておりますので、ご覧ください。

      東北福祉大学ホーム>ニュース一覧>
          大内ゼミ、漆山ゼミ生が出展/産学官連携フェア2015みやぎ

    掲示日:2015/11/18


    チャリティカレンダー発売開始(生田目研究室)

  • タイトル:チャリティカレンダーのサンプル画像  ストリートチルドレンの支援を目的とした活動の一環として、生田目教授と学生たちが制作、販売に関わっています、ストリートチルドレン芸術祭の「2016年度版 チャリティカレンダー」が完成し、販売開始となりました(写真は、ストリートチルドレン芸術祭のサイトに記載されているサンプルです)。
     カレンダーの絵は、現地NGOの運営する施設で暮らしている子どもたちが描いた作品を、著名人の方々が選定した絵となっております。このカレンダーの詳細や購入方法については、下記のストリートチルドレン芸術祭のサイトをご覧ください。また、生田目研究室にて直接販売も行っております。

       ○ストリートチルドレン芸術祭

    掲示日:2015/12/4


    荒木教授の天体写真が載った本が出版

  • タイトル:写真集『SIERRA』の表紙画像  「SIERRA STARLITE(はしがき:Kenneth Brower、写真: Tony Rowell)」という天体写真の写真集の中に、荒木教授が撮影した天体写真も掲載され、出版されました。
     興味のある方はぜひ、ご覧いただけたら幸いです。

    掲示日:2015/11/16


    「産学官連携フェアみやぎ」に大内誠研究室、漆山研究室が出展いたします

  •  2015年12月9日(水)に仙台国際センターにて開催されます「産学官連携フェア2015みやぎ」に大内誠研究室、漆山純一研究室が出展いたします。
    入場無料となっておりますので、ぜひお時間のある方はご来場いただき、学生の研究をご覧ください。なお、詳細については、下記のサイトをご参照ください。

       公益財団法人 みやぎ産業振興機構

    掲示日:2015/11/18


    初年次学生への教育風景6 PBL

  • タイトル:PBLとしての名取市閖上視察の様子  問題解決を目指す過程において、解決するために必要なスキルを学修するという学習法、PBL(Problem Based Learning:問題解決型学習)を開始しました。
     今年度も昨年に引き続き、宮城県名取市の閖上地区の復興をPBLのテーマとし、閖上地区の抱える課題を知るために現地視察を行いました。現地視察では、閖上地域の復興に取り組む方の話と、東日本大震災の状況を後世に伝えるために活動をしている語り部の方のお話を聞きました。
     これからは、視察した内容をもとに、閖上地区の復興に向けたアイディアをまとめ、プレゼンをすることを通して、大学で学ぶ基礎を固める学習を行います。

    掲示日:2015/11/16


    関連情報を更新しました

  •  関連情報に三木教授が主催する『劇団 I'm』と、石野先生が実施しているルワンダでの草の根事業の情報を追加しました。
     どちらの事業にも本学の学生、または、卒業生が関わっておりますのでぜひチェックください。

       トップページ>関連情報

    掲示日:2015/10/29


    初年次学生への教育風景5 学科イベント

  • タイトル:芋煮会の様子  4月の入学から半年が経過し、初めてあった学生同士や教員とのつながりをさらに深めるとともに、地元である宮城の文化を理解することを目的に学科にて芋煮会を実施しました。
     お互いの新たな一面を見ることや、宮城での学びの思い出となるようにと、今回の芋煮会では、火起こし、調理を含めて、学生・教員が声を掛け合って芋煮を作成しました。できあがった宮城版芋煮汁の味も好評でしたので、このイベントが学科内の繋がりをさらに深める秋のイベントとなりました。

    掲示日:2015/10/19


    夢ナビライブ2015に大内教授が参加しました

  • タイトル:夢ナビライブの大内教授の講義風景  10月3日(土) 仙台市:夢メッセみやぎ にて開催されました「夢ナビライブ2015」に大内誠教授が参加し、「最新テクノロジーで向上する障害者福祉」という題目で模擬授業を実施いたしました。
     100席の定員を上回り、立ち見が出るほど沢山の高校生に関心を持っていただいたということで、ご参加いただきましたみなさまありがとうございました。
     なお、講義の概要については、「夢ナビライブ2015」のサイトより、本学科のブースの様子については本学の受験生向けサイトから確認をすることができるようです。

    掲示日:2015/10/5


    本学の学科ページがリニューアルされました

  •  本学の情報福祉マネジメント学科のページがリニューアルしました。
     学科長からのメッセージをはじめ、学生の声、Q&Aなどのコンテンツもありますので、ぜひご参照ください。

      東北福祉大学ホーム>学部・大学院トップ>
          総合マネジメント学部>情報福祉マネジメント学科

    掲示日:2015/9/17


    初年次学生への教育風景4 後期講義開始

  •  9月10日(木)より後期講義が始まり、学内に学生の賑やかな声と講義への熱い眼差しを向ける学生の姿が見られるようになりました。
     後期初回のリエゾンゼミⅠでは、さっそく前期まで学んできたことの振り返りの意味を込めた夏季休業期間中の課題プレゼンの発表が行われ、今までの学びの成果を発揮しておりました。今後は、宮城らしい学科行事やフィールドワークの実践などを通して、2年次以降の大学生活がより充実するように大学生としての基礎を身に着けます。

    掲示日:2015/9/17


    学科概要 要約ページを追加しました

  •  情報福祉マネジメント学科の学科概要を一言で表すならばという視点にて、学科概要 要約ページを追加しました。
    各項目のリンクより、さらなる詳細が記載されたページに移動することが可能となっています。

       トップページ>学科概要

    掲示日:2015/9/4


    夏季休業期間中です

  • タイトル:夏季休業期間中の学内の様子  8月4日(火)に前期定期試験が終了し、5日(水)より通学学生は夏季休業期間に入り、学内の活気も一段落しています。学生たちは約1ヶ月の休業期間を利用して、実家への帰省や友人との旅行等を通して英気を養ったり、アルバイトやサークル活動、ゼミの合宿など、想い出に残る予定があるようです。
     今後の予定は、8月31日(月)より前期集中講義期間、9月10日(木)より後期講義開始となっています。学科スタッフとしては、夏季休業期間終了後にまた活き活きとした学生たちと会えることを楽しみにしています。

    掲示日:2015/8/15


    三木教授の講演会が開催されます

  • タイトル:三木教授の講演チラシ  8月3日(月)18:30より岩手県大船渡市のカメリアホール・大ホールにて本学科の三木弘和教授の講演会が行われます。

    「舞台創作と地域創造」をテーマに、震災後より大船渡市にて始まりました市民参加型舞台創作への想いや子どもたちとの関わりから見る子どもの可能性について講演します。また、三木教授の講演だけでなく、地元劇団OPAを含めた「OPA’s Summer fes.」というスペシャルパフォーマンスも予定されております。詳しくは三木教授が主催する劇団I'MのFacebookページをご確認ください。

     劇団I'M 公式Facebookページ

    掲示日:2015/7/31


    オープンキャンパスを開催しました

  •  7月19日(日)・20日(祝日)に予定通り東北福祉大学のオープンキャンパスが開催されました。20日に開催されました情報福祉マネジメント学科の学科紹介・模擬講義などにご参加いただき、誠にありがとうございました。担当しました大内より、皆様の熱い視線が大変嬉しく、三木と同様に来年の桜が咲く頃から一緒に学びを進めたいとの話がありました。

     なお、次回のオープンキャンパスは8月22日を予定しております。詳しくは本学のホームページをご確認ください。

     東北福祉大学受験生向けサイト>イベント情報 > オープンキャンパス

    掲示日:2015/7/21


    Webページの閲覧制限について

  •  法律にて定められております学内の電気システムの年時点検(法定停電)に伴いまして、下記の日程の間、本Webページの閲覧ができなくなります。ご不便をおかけいたしますが、ご理解をお願い申し上げます。  

       ◯ 8月13日(水)17時頃~ 8月15日(土)10時頃
        ※8月15日(土)に無事制限解除となりました。

    掲示日:2015/5/20


    オープンキャンパスが開催されます

  •  来る7月19日(土)・20日(日)に「東北福祉大学を知ろう」をテーマに本学のオープンキャンパスが開催されます。

     情報福祉マネジメント学科については、2日目の20日に大内誠教授が模擬講義を行いながら、学科にて何を学べるのかを紹介する予定です。
     前回のオープンキャンパスに引き続き、大学の講義を体験したり、学生生活について直接話を聞くことができる機会となっています。事前申込・参加費不要となっており、また入退場も自由となっておりますので、お気軽にご参加下さい。

     なお、詳しくは本学のホームページをご確認ください。
     東北福祉大学受験生向けサイト>イベント情報 > オープンキャンパス

    掲示日:2015/7/14


    初年次学生への教育風景3

  •  レポートの書き方を学んだ次の学びとして、「効果的なプレゼンテーションを学ぶ」をテーマに、プレゼンテーションの仕方について学んでいます。
     学年が上がるにつれて、指定されたテーマや各自の研究テーマについての研究を行い、その成果を発表し、ディスカッションしてさらに内容を高めていくことが求められます。その際に、ただ発表原稿をパワーポイントに記載して発表したのでは、せっかく調べたことも聞き手に上手く伝わりません。そのため、今のうちからより効果的なプレゼンテーション技法を学ぶことが役に立つのです。

     さて、そんな本学科の一年次教育として、学生生活の仕方、レポートの書き方、プレゼンテーション技法の修得までを行いました。学生にとっては、初めての大学生活で大変だったと思いますが、いよいよ一息つける夏季休業を迎えます。しかし、その夏季休業を楽しく迎えるためには、期末試験とレポート課題を見事乗り越え、初めての単位取得を目指さなければなりません。大学生活の大きな課題である単位取得に向けて、学生たちは学んだ内容を振り返りながら、前に向かって進んでいます。

    掲示日:2015/7/14


    オープンキャンパスを開催しました

  •  6月28日(日)に予定通り東北福祉大学のオープンキャンパスが開催されました。お忙しい中、情報福祉マネジメント学科の模擬講義などにご来場いただき、誠にありがとうございました。模擬講義を担当した三木からは、非常に良い受講態度で最後まで真剣に聞いてくれた学生たちと、ぜひまた一緒に学びたいとの話がありました。

     なお、次回のオープンキャンパスは7月19日・20日を予定しております。詳しくは本学のホームページをご確認ください。

     東北福祉大学受験生向けサイト>イベント情報 > オープンキャンパス

    掲示日:2015/6/30


    オープンキャンパスが開催されます

  •  来る6月28日(日)に「AO入試・推薦入試対策〜大学の求める人物像を知ろう〜」をテーマに本学のオープンキャンパスが開催されます。

     今回のオープンキャンパスでは、情報福祉マネジメント学科の模擬講義を三木弘和教授「スティーブ・ジョブズとAppleデザイン」が担当し、また、「学科の求める人物とは?」を学科長の風間教授が担当予定です。
     大学の講義を体験したり、学生生活について直接話を聞くことができる機会となっています。事前申込・参加費不要となっており、また入退場も自由となっておりますので、お気軽にご参加下さい。

     なお、詳しくは本学のホームページをご確認ください。
     東北福祉大学受験生向けサイト>イベント情報 > オープンキャンパス

    掲示日:2015/6/19


    ルワンダの今についての講演会が終了しました

  • タイトル:ルワンダの現状についての講演の様子  アフリカのルワンダにて障害者支援を行っているNGO団体「ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト」(略称:ワンラブ)の代表夫妻が来仙し、本学で講演いただきました。
     教職員・学生約50名が聴講し、ルワンダの現状について生きた話を聞くことができました。また、終了後には他大学でご夫妻の講演を聞いた学生も交えた懇親会が開催され、ご夫妻と学生とのコミュニケーションが図られたばかりでなく、学生間交流も実現し、参加した全員が満足感一杯の企画となったそうです。

    掲示日:2015/6/12


    初年次学生への教育風景2 レポート作成

  •  先日行われたリエゾンゼミⅠでは、「レポートの書き方」をテーマに、大学生としてのレポートの書き方を学びました。
     大学において卒業するためにはレポートを書くことは、必須の作業であり、決して避けて通ることができない道です。しかし、小学校や中学校での読書感想文や、起承転結を意識した小論文の書き方をしていたのでは、レポートとは言えません。したがって、今回のゼミの中では、レポートにおいて小説のようなハラハラ・ドキドキした展開(起承転結の転)は必要なく、一貫して安心して読める「序論・本論・結論」の構成が基本といったことから、レポートならではの表現方法などを学び、大学生としての基礎をさらに積み重ねました。

    掲示日:2015/6/3


    講義の紹介ページを追加しました

  •  情報福祉マネジメント学科の講義を紹介するページを、トップページ左側のメニューに追加しました。
    本学科にてどのようなことが学べるか、一端ではありますが紹介します。

       トップページ>講義紹介

    掲示日:2015/5/20


    大内誠ゼミの記事が掲載されました

  •  本日、発刊されました読売新聞の地域欄(宮城)内の「キャンパス発」という記事において、本学科の大内誠教授のゼミが取り上げられました。
     『音で空間認知 福祉に』という見出しで、誠先生の研究やゼミ活動、昨年の卒業研究について掲載されております。

    掲示日:2015/5/15


    ジャーナリストと大学生との懇談会

  • タイトル:北村氏の講演の様子  生田目教授が企画者として、元テレビ朝日ハノイ支局長で「愛のベトナム支援隊」を主宰されている北村 元(きたむら はじめ)氏を招いた懇談会が開催されました。
     参加した学生からは、枯葉剤に関する話の中で見た写真がとても衝撃的で、大変興味深かったといった声が聞こえました。

     ● 講演会の詳細
       演題:“ベトナム戦争50年の裏表”
       日時:5月8日(金)16:05〜17:35
       場所:東北福祉大学 1号館3階 130教室

    掲示日:2015/5/11


    ルワンダの今についての講演会

  •  石野教授がプロジェクトマネージャを務める、JICA草の根技術協力事業の現地カウンターパートとしてご協力をいただいているNGO団体「ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト」(略称:ワンラブ)の代表夫妻が来仙し、本学で講演いたします。

     ● 講演会の詳細
       演題:『自立に向けての歩み-あれから21年経ったけれど』
       日時:6月6日(土)12:35~14:05
       場所:東北福祉大学 2号館3階 231教室
       講師:ルダシングワ・エマニュエル・ガテラ&真美ご夫妻
         (ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト 共同代表)

    掲示日:2015/4/27


    初年次学生への教育風景1 はじまり

  •  本学の初年次教育では、大学生としての基礎を形成する講義として「リエゾンゼミⅠ」が開講されています。本学科でも、大学4年間を有意義に過ごすためにはこの演習形式(いわゆる、ゼミ)の講義が重要であると考えて、学科として力を入れておりますので、その教育風景についてお知らせいたします。
     今年の初回講義は、「本学での教育と自己管理デザイン」について全学共通の講義を行いました。そして、前回は学科毎に個別クラスに別れて講義ということで、1年間指導を担当する教員を含めたクラス全員での自己紹介と履修指導を行いました。本日3回目の講義では、学生生活の注意点の指導と学内施設の理解というテーマの下、百聞は一見に如かずということで、実際に学内を歩きながら図書館の利用方法など教育や学生生活を送る上でプラスになる施設の理解を深めました。今後は、レポートの作成法、研究の方法論、プレゼンテーションの仕方など大学生として必要な基礎知識と技術を学んでいきます。

    掲示日:2015/4/22


    2015年度講義が始まりました

  •  2014年4月3日(金)の入学式にて新たに本学科の学生となった学生とともに、今年度の講義が開始されました。
     本学科に入学してくれた学生たちに感謝をし、今年も本学科の教員一同は、新入生・在校生に対し、熱く教育、そして学生の学びをサポートいたします。

    掲示日:2015/4/7


    2014年度の過去のニュースは2014 Old Newsにて確認できます



〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1丁目8番1号 東北福祉大学 H-One館3階 情報福祉研究室
E-Mail :学科長 大内 誠 makoto福tfu-mail.tfu.ac.jp※
       助 教  高橋 俊史 t-taka福tfu-mail.tfu.ac.jp※
※迷惑メール対策のため、メールでのお問い合わせの際はお手数ですが、「福」を「@」に修正ください
TEL & FAX :022-301-1178(情報福祉研究室)
Copyright © 東北福祉大学 総合マネジメント学部 情報福祉マネジメント学科 All Rights Reserved.