2009年1月24日(土),国立特別支援教育総合研究所にて行われた電子情報通信学会・教育工学会において,大内誠ゼミの4年生(現在は卒業生)の安齋誠一君,今野博文君,村上聡らが口頭発表しました。
 発表題目は,「点字・指点字学習ソフトウェアの試作」です。

 論文(PDF)はこちらよりダウンロードできます
 同ソフトは,間もなく本WEBページにおいて無料ダウンロードできるようになります。ご期待ください。

※無断転載はご遠慮ください。

電子情報通信学会教育工学研究会で発表風景写真

ダウンロードできるようになりました!(2009/4/21 ※2010/7/1バグ修正版更新)

 「点字・指点字学習ソフト」は,晴眼者が点字や指点字を独習するためのソフトです。このソフトを利用して学習することで点字の基本はもちろんのこと,指点字の通訳に必要な技術やマナーなども学習することができます。無料ですのでどうぞみなさまご利用ください。

 本ソフトの最大の特徴は,PCのキーボードを盲ろう者の指に見立てて,実際に指点字を打ちながら指点字の学習ができる点にあります

 なお,本ソフトは卒業研究の一環で開発されたものであり,十分な検証が行われてはおりますが,バグが残存している可能性もあります。ご利用に際しては,自己責任にてお願いいたします。

 ※2010年4月に指点字の指ポジションに誤りがあるとのご指摘をいただきました。
  そこで,すでに卒業しました安齋君,今野君,村上君に来学していただき,バグの修正を行いましたので,旧バージョンをお使いの方は,本バージョンのほうをご利用ください。バグのご指摘に心から感謝申し上げます。(2010/7/1)

 インストールの方法

 (1)インストールに必要なファイル(tenjiisnstaller.zip)をダウンロードする。
 (2)tenjiisnstaller.zipは,zip形式で圧縮されているので展開(解凍)する。
 (3)展開されたtenjiisnstallerフォルダをダブルクリックして開き,setup.exeをダブルクリックしてインストールする。
 (4)インストールやアンインストールの方法は,tenjiisnstallerフォルダ内のインストール方法.txtファイルを参照してください。
 ※本ソフトは,Windows XP上で開発されており,Windwos VistaやWindows7での動作確認はしておりません。また,携帯電話からはダウンロードできません。

 「点字・指点字学習ソフト」のダウンロード(約8MB)はここをクリックし,その後「保存ボタン」をクリックしてください!

 counting since Apl. 2009