東北福祉大学ロゴ


    デザインソフト基礎実習

    テーマ:デジタルデザイン能力の獲得

  • タイトル:デジタルデザイン基礎実習の講義風景 写真  デザインの世界においてデジタルデザインツールの扱いを習得することは、高度な表現能力を得ることにつながっています。

     そのため、デザインソフトのAdobe Illustrator、Photoshopの基本操作、印刷知識などを実習を通して学びながら、併せてグラフィックデザインの基本、レポートや論文、卒業制作、就職活動用のポートフォリオなどで役立つ編集作成技法を身に付けます。


    3DCG技法

    テーマ:3DCGムービー制作の最新テクニックを学ぶ

  • タイトル:3DCG技法の講義風景 写真  ハリウッドで製作される映画のほとんどに3DCGが活用され、日本でもアニメや報道番組内で3DCGが使用される時代になってきました。そして、現在では普通のパソコンにフリーソフトをインストールすることで、プロが創る3DCGとほぼ同じようなクオリティを実現できるようになりました。

     そこで本実習では、基本的なキャラクターアニメーションとして二足歩行アニメーションの作り方といった3DCGの基本から、実写と3DCGを合成するVFXの技法など高度なテクニックまで学び、オリジナルの映像作品を創作します。


    身体表現Ⅱ

    テーマ:身体表現と創造 

  • タイトル:身体表現2の講義風景 写真  様々な身体表現の手法を体験し、テーマの設定からアイディア展開、演目の構成法や制作手法を体験します。そして、最終的には、グループにて身体を介した演目創作とその実演を行います。

     この協同創作したオリジナル演目の成果発表までの過程を通して、他者とのコミュニケーションを円滑にする力やプレゼンテーション能力の向上。更には社会生活への対応力や即応力を修得します。

  • 『公式サイト 特色ある科目』には身体表現Ⅰが掲載されています。

    グラフィックデザイン実習

    テーマ:自分のアイディアの具現化

  • タイトル:学生の作品写真  デザインソフト基礎実習・応用実習にてデジタルデザインツールの扱い方を学んでも、実際にその力を活用してみなければ、本当に修得したとは言えません。そのため、デザインレイアウトの知識を学び、名刺制作、パッケージ制作、チラシ制作という課題のに対して、自分で描いたアイディア•イメージをわかりやすく魅力的なデザインで表現できるよう目指します。そして製作したデザインを印刷入稿までできるように、アイディアを具現化できる力を修得します。



〒981-8522 宮城県仙台市青葉区国見1丁目8番1号 東北福祉大学 H-One館3階 情報福祉研究室
E-Mail :学科長 大内 誠 makoto福tfu-mail.tfu.ac.jp※
       助 教  高橋 俊史 t-taka福tfu-mail.tfu.ac.jp※
※迷惑メール対策のため、メールでのお問い合わせの際はお手数ですが、「福」を「@」に修正ください
TEL & FAX :022-301-1178(情報福祉研究室)
Copyright © 東北福祉大学 総合マネジメント学部 情報福祉マネジメント学科 All Rights Reserved.